バーンさまのことをまとめていたらだんだん頭の中がスパゲッティ状態になってきたよヾ(*´∀`*)ノ
ちゃんと書き直したいですが、私が言いたいのは「アナタ、これまでウン万年も何してきたの?この先どうしたいの?やっていけるの?」ということです。

ダイの大冒険 第96話 感想

■大魔王バーンさまについて 1
【重要・個人の感想です】まず大前提。私にとって、バーンさまにはあまりにも感情移入する余地がなく、この方の所業の背景にある事情や心情をくみ取ることに難しさを感じています。

私にとっては、この物語の真のヴィラン / アンタゴニストはハドラーなんです。物語の一番初めから、倒すべき敵としてダイたちの前に立ちはだかってきたのがハドラーだから…。もちろん最終的にバーンを倒すことが目標なんですけども。
※個人の感想です。大事なことなので(以下略)。

老バーンさまの圧倒的な威圧感・カリスマ性にはさすが大魔王と言わざるを得ないですし、「真大魔王バーン 降臨」のシーンは超痺れましたし、天地魔闘の構えはめちゃロマンがあってカッコいいんですけどねぇぇ!さすがラスボス……!
そうそう、アニメの真バーンさま、瞳がギンギラギンに光っているのがいいですね!

長くなってしまったのでツリーにしますね。

いつの間にかよく分からないアカウントからフォローされてるんですが、片っ端からブロックしています。いいよね…。

OPのくだり
うは全く気づいてなかった。
相変わらず私の目は節穴ですなあ😇

実は×2

■公式OP■
♪ひかりのようにいっしゅんに♪
というフレーズ、漢字は
閃光<ひかり>のように
だったりする。

■即売会:ダイ+ポップオンリー■
企画中のものが
特段バレ説明もなにもなく
普通の単語っぽいかんじで
イベント名「最高の友達」。

特に後者参加するような
初見さまが昨日の放送観て
一気に気づいてア"--------って
なって原稿が捗り

いい悲鳴を聞いた古参も
原稿が捗る、みたいなのを
目の当たりにしており

私も健康にいいです。

Show thread

大好きでたまらない、思い入れが強すぎる作品の感想って書きづらくないですか?私はそうです。書けない...。客観的に見ることができないからでしょうね。

それでも物凄い筆致で書かれる方がいるからすごい。(人-)謝謝(-人)謝謝

「メディアを閲覧注意にする」にチェックが入っていると非表示、
表示されていても目玉マークをクリックすると非表示、なのね。多分。うーん難しい。

【再投稿】
※画像表示のテスト
氷点下の屋外に設置したベッドで寝るのは命に関わる危険な行為なので、かまくらの中で暖かくして寝ました。

いいアイデアをご提案くださってありがとうございました。

氷点下の屋外に設置したベッドで寝るのは命に関わる危険な行為なので、かまくらの中で暖かくして寝ました。

いいアイデアをご提案くださってありがとうございました。

ダイの大冒険 第96話 感想

⬛︎ メルルについて
やっぱり私、メルル好きだわ。女性陣で一二の推しかもしれない。それを再確認した96話でした。メルルの恋が健気で切ないのよぉ〜。でもそれがいい好きだ。メルルがポップに勇気を与える→ポップがダイに勇気を与える、この構図がイイ…!
ただ、この役をマァムに振ることはできなかったのかな…。冒険の初期からずっと一緒に戦ってきたのにな。終盤にきてマァムの活躍の場があまりなかったのがもどかしい。
獄炎に期待!!!

ダイの大冒険 第96話 感想

⬛︎ メルルについて
やっぱり私、メルル好きだわ。女性陣で一二の推しかもしれない。それを再確認した96話でした。メルルの恋が健気で切ないのよぉ〜。でもそれがいい好きだ。メルルがポップに勇気を与える→ポップがダイに勇気を与える、この構図がイイ…!
ただ、この役をマァムに振ることはできなかったのかな…。冒険の初期からずっと一緒に戦ってきたのにな。終盤にきてマァムの活躍の場があまりなかったのがもどかしい。
獄炎に期待!!!

ダイの大冒険、これから最終話まで、できうる限り感想なりなんなりを書いていけたらと思っています。
ですが、上記のような人間ですので、とりあえず箇条書きで、時系列も半ば無視して、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくっていこうと思います。
支離滅裂になるかもしれませんが(というか絶対なる)、生暖かい目で見ていただければ幸いです。

Show thread

自分は文書を書くのがとても苦手。ではどうしても書かなければならない時どうするか?下記のような手順で文書化していきます。

まず、白紙の紙(大体反古紙)に事象の確認、アイデア、推測、頭の中のモヤモヤetc. あらゆることを書き散らす
 ↓ (ここからPC上での作業。
 ↓ めちゃ時間かかる)
箇条書きにしてまとめる
 ↓ (さらに時間がかかる)
文章に落とす

ので、自他ともに認める遅筆です。超遅筆。

何か気を使われている……!?
自分にとって嫌なものであればスルーするので大丈夫ですよ!というか既にプロフのリンクからお邪魔しましたよ😉

自分の地元をドラクエ用語でなんと言い換えればいいか思いつかなかったので「だんじり文化圏」と言いましたが、ボーッと大相撲中継を聞き流しているうちに思いついました。
だんじり文化圏を含むこの一帯はずばりベンガーナです。人々は皆ゴッポルさんのような口調で話します。
自分の地元はベンガーナの中でも最もコテコテの言葉を話す地域です。自分自身もコテコテです。

歳がバレるのであまり詳しく申せませんが(今更な気もするけど)、人生の半分をロンダルキアで過ごしました。地元はだんじり文化圏です。

エームイがアストルティアで所属しているコミュニティの紹介。たくさん遊んでいただいてありがとうございます!

:m_slime: らいむさんのルーム
こんちえさんからのご紹介。ひたすら楽しいです。

:m_slime: 所属チーム
ドワ子メインで、プク・エル子も。1月初めにヴェリナードのアクセサリー屋さんで拾っていただきました。

:m_slime: ルームB
ドワ子仲間が6月に立ち上げたばかりのルームです。メンター制度を導入し「常闇の聖戦、聖守護者の闘戦記、深淵の咎人たちなどのエンドコンテンツに対して実戦を通してステップアップして行こう」という趣旨で活動しています。

エームイさんロンダルキア(隠喩)の民だったことがある?

Twitter見て下さった方にはネタが被ってしまいますが

私がアストルティアに来てから、本日9月24日ではなく9月18日にちょうど1年が経っていました :s_medal:

私をアストルティアに連れてきて下さったこんちえさんをはじめ、たくさんのフレンドさま、らいむルームの皆さま、チームの皆さま

皆さまと出会えたことは私にとってとても嬉しいことでした。
本当にありがとうございます!
これからもよろしくお願いいたします :m_slime:

Show older
デルムリン丼

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」のファンの為のインスタンスです。